C79戦果メモ その9 「だぶだぶカルテット!」

  • だぶだぶカルテット!/Marinecat ※体験版あり
だぶだぶカルテット!
だぶだぶカルテット!

ジャンルはファンタジー シミュレーションRPG。自軍、敵軍が交互に行動するオーソドックスなターン制ですが、レベルアップなどによる自動でのキャラ強化は一切なく、シナリオクリア時に入手できるお金で特技・魔法を習得したりステータスを強化するシステムが特徴。お金はパーティ4人(固定メンバー)で共通、かつフリーバトルなど自由にお金を稼ぐ手段はないので、限られたお金で「誰の」「何を」強化するかというのが重要になってきます。

完全自由成長とはいえ、キャラごとにステータス成長のコストに差違があり、向いているステータスはコストが低く、逆は高く設定されているため、ある程度成長が方向付けられという仕組み。また、特技・魔法は重複もありますがキャラ毎に覚えられるものが違います。

というわけで以下、箇条書きで感想+各キャラの最終ステータス晒しなど。

  • 魔法が強い。必中で防御・反撃不可。魔法使いキャラのMAG(魔力)を雑魚敵を一撃で屠れるくらいまで上げたら、あとは戦士に護衛させてひたすら撃つべし。みたいな進め方でした。
  • パラメーターアップに比べて特技・魔法習得のコストが高い。魔法は上記のような特性や射程距離がありますが、特技は攻撃力と命中率が上がるだけな上に魔法同様MPが必要なので、ものによっては習得コストをパラメーターアップにつぎ込んだほうが総合的にはお得な予感。
  • 敵がいやらしいくらい、大きく回り込んででも弱いキャラを狙ってくる。戦士で壁を作るなら隙間をつくらないようにしないと……。
  • 育て方を間違えると詰むので、セーブはシナリオクリア直後と、お金の振り分け後の両方にしていました。次シナリオ初めて何が足りないか把握したら、ロードして振り分け直す感じ。攻撃が全然当たらなかったらDEX上げるとか。振り分けし直すと別ゲーかと思うくらい簡単になることも。
  • ストーリーは特別凝ってるというほどではないけど、好きなネタだったので楽しめました。おちゃらけムードで進みつつも、締めるところは締める感じで。
  • キャラクターぷにっとかわいい系。一方、音楽がとても勇ましくて素敵。
  • 難易度はこちらの成長度合いによってやたら高く感じたりその逆だったり。特技・魔法を揃えてパラメーターアップにお金を回せなかったときは敵が強く感じる傾向がありました。
  • 某オマケは……何かと意表をつかれてびびりましたが2、3回リトライして何とかクリア。某魔法が撃たれるときには3人残っていましたが、うち2人が耐えました。魔法防御はそれなりに上げていたので。
  • 体験版は本編と異なるショートストーリー。本編クリア済みでしたがプレイしたところ、本編にはなかったクラスの敵などもいて楽しめました。しかしこれで「難易度は押さえ気味(Readmeより)」か……。

感想はこんなところで、あとは各キャラの最終ステータスなど。技名とかは最初から購入画面でわかるものではありますが、ネタバレといえばネタバレなので気になる方はご注意を。

フィリー(戦士タイプ)

だぶだぶカルテット! ステータス画面「フィリー」VITを上げて壁や囮として活躍。画像では別タブなのでわかりませんが、魔法も少し習得しています。1人で突出しても自分を回復できるようにヒールを。あと1歩敵に届かないけど何もしないのは勿体ないときのためにファイアを。本作の1つ前にプレイしたテール島の迷宮では魔法剣士はシステム上ハードルが高く断念したので、こちらでリベンジしようという意図も若干あったり……。

プリンセスソードを習得する(&使うためのにMPを上げる)お金があるならSTRとDEXに注ぎ込んだほうが効率的な気がしないこともないのですが、やはり主人公ですし魅せ技がほしいよね的な。

ミア(武道家タイプ)

だぶだぶカルテット! ステータス画面「ミア」

攻撃の要……のはずなんだけど、ほぼ100%結果を予測できる魔法使いに比べちゃうと確実性はイマイチ。まあ雑魚相手なら命中率100%前後は維持していましたし、確実性は劣る分、二回攻撃などが決まったときの喜びは大きかったですが。

トライアングラーは必要性という意味では微妙ですが、敵が使っててかっこよかったので覚えました(笑)。魔法はなし。

エミュース(僧侶タイプ)

だぶだぶカルテット! ステータス画面「エミュース」支援担当。主な仕事は攻撃担当にSTR増加のフレイムウェポンをかけるのと、ひたすら回復。全体回復のアークヒールは一応覚えたけど結局使わなかったような。

唯一の攻撃魔法であるホーリーライトはMP消費が高い割に攻撃力もそんなにないけど、魔法自体が相対的に確実性の高い攻撃なのでそこそこ使っていました。というわけでMPも高めに。

ローラ(魔法使いタイプ)

だぶだぶカルテット! ステータス画面「ローラ」主砲。魔法はファイア、フリーズアロー、ウィンドソードを順番に覚えて徐々に射程距離を伸ばす感じで。上位魔法を覚えるくらいならMAGに振った方がお金もかからないしMP効率もいいよなあ。一応対ボス用にフレアも覚えてみましたが、それ以上は覚える気にはならず。魅せ技としてちょっと欲しくはありましたが……。

支援はエミュースの仕事ですが、そっちが回復で手が離せないとき用にフレイムウェポンも覚えてみたり。あんまり使いませんでしたが。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。