WordPressに移行してみるテスト

さすがにHTML手書きはめんどくさいので日記の更新頻度が落ちている今日この頃ですが(まああと雑談的なものはTwitterでやっちゃってるからというのも)、自前CMS的なものを開発したいなあと思いつつはや5~6年過ぎてしまいました。いい加減諦めてありもののCMSに移行しちゃうかもということで、比較的まともなHTMLを吐くっぽいWordPressを使ってみるテスト。

既存CMSへの移行にいまいち踏ん切りがつかなかった理由として、自分の書いた文書データがローカルに無いことへの不安というのがあるのですが、流石にもうその辺はこだわってたらツールの選択肢が著しく狭くなるよなあと。blosxomも気になっていたのですが開発止まってるっぽいので今から導入するのはリスクが大きいし、ここは長いものに巻かれておきました。データベースのバックアップ方法とか今後調べていこうと思います。

うちはさくらのレンタルサーバーですが、設置自体は簡単で10分くらいでできました。FTPでのファイルのアップロードのほうが時間がかかったくらい。どうもSSL転送だと途中で止まるので最後には切っちゃいましたが。あと今時は?を使わないパーマリンク(URL書き換え的なもの)って、管理画面で簡単に設定できちゃうんですねえ。サーバーがmod_rewrite的なものに対応しているのが前提でしょうけど。

テーマは「WordPress テーマ」でぐぐって一番上にあったwp.Vicunaを使用。シンプルだし、カスタマイズのベースとしても使いやすそうです。とはいえカスタマイズとかはもう少し慣れてから、当面は見出しなどの色だけ変えてみました。カスタマイズしたスキンの適用方法がサイトの説明通りだとうまくいかなかったので、デフォルトのスキンを直接書き換えちゃっています。なのでフッターに「Visualized by style-mono」とか書いてありますが全然monoじゃありません……。

プラグインはとりあえず、Twitterの最新投稿を表示するウィジェット「Twitter for WordPress」を入れてみました。

今後WordPressを使い続けるかどうかは未定です。HTML手書きに出戻りするかもしれませんし、また別のCMSに移行するかもしれません。とりあえずはいろいろいじってみようかと思います。

あとついでというか何と言うか、これも前からやりたかったんですが、サイトのURLから先頭の「www.」を抜きました。もともとどっちでもアクセス可能なのですが、このURLでサイトを開設した当時は、Webページの頭には「www」ってついていたほうが好きだったんですよね。既存のリンクとかはそのままでも問題ありませんが、今後は「http://finalbeta.jp」で周知を図って行きたい所存です。

引き続き溜めている日記ネタ(ゲームの感想とか)を書こうかと思いましたが、何だかんだで疲れたのでまた今度にします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。