C82戦果メモ5 アクロバティック3Dアクション「LAST HARVEST ~エーテルの戦乙女~」

1年前、C80の初体験版をプレイしてから完成を楽しみにしていた、女子高生の茜さんが蹴ったり撃ったりロケットブースターで空飛んだりする3Dアクションゲームがいよいよ完成。おおまかなプレイ感などはC81版の感想記事で書き尽くした感もありますので、2面から先について箇条書きで徒然なるままに。

  • 1面は森ステージでどこが通れるところかわかりにくく、PDFでついてるプレイガイドなしでは思いっきり迷いそうでしたが、2面からは屋内で結構素直に進める感じで。
  • 1面は逆に、意外なところに道があってアイテムが隠されているのが面白かったり。1つ隠されてるアイテム見つけたけど、「全アイテム取得」の実績を取れてないのでどうやらまだ見落としがあるらしい……。
  • 2面以降はある程度近付くと特攻してくる敵や、ロケットブースターで回避することが前提のトラップなどが。いろんなアクションが楽しい作品ですが、バリバリやっつけてガンガン進むぜ!というよりも、慎重に進み、可能であれば敵の間合い外から射撃で潰していく、といった探索系寄りの趣がある作品だと思いました。
  • 射撃武器は基本的にロックオン前提ですが、ホーミング系はロックしなくても当たるため、これを入手すると戦略に幅が。ボス戦は基本ヒット&アウェイだけど当てて逃げるか、逃げながら当てるか、とか。
  • 近接はダメージ大きいけど、ボス戦だとなかなか懐に潜り込む隙がないので射撃中心かなー。
  • ブースターで空を飛ぶのを攻撃パターンに組み込めると面白いのでしょうけど、僕の腕だとどうしても隙ができてしまうのでボス戦などではなかなか活用できず。それよりも緊急回避が大活躍でした。
  • そんな感じで難易度NORMALのラスボスまで到達しましたが、これまでのボスに比べてめちゃくちゃ強い! 最初は瞬殺、徐々にパターン読めてきましたが、かなり硬くて心が折れそうでした。結局リトライ50回くらい、2時間弱くらい戦って何とか撃破。タックル攻撃を緊急回避で紙一重でかわすのが楽しかったり。
  • ちょっと気になったのは、4面あたりで壁を突き抜けて敵が来ることがあったこと。逆にこっちの射撃も壁を抜けて通っちゃうのですが。
LAST HARVEST ~エーテルの戦乙女~ 葵
葵さん格好いいよ葵さん

以下、NORMALクリア後の話。ネタバレってほどじゃないけど一応ご注意。

  • というわけでもうひとりの主人公、葵さんが操作キャラに。大剣振り回しによる剣戟が楽し。ロケットブースターも使えますが、通常移動が速く、緊急回避の性能もいい(茜のバック転に対してジャンプ移動で隙がない、移動距離も多め)ので近接攻撃寄りのプレイ感かな。ボス戦でも積極的に斬り込んでいく感じで。
  • といいつつ、やっぱりラスボスは隙がないのでもっぱらホーミングで。30戦くらいやっても全く勝てる見込みがないので一度最初からやり直して、レベルを上げて温存した回復アイテム使いまくって何とかクリア。うまい人のプレイを見て勉強したいっす……。ただ、経験値によるレベルアップがあるおかげで、どうしてもダメならレベルを上げて再チャレンジすればよいので、完全に詰むことはないのは有り難いですね。
  • 茜さんは飛ぶと前傾姿勢で割とパンツ丸見えなんですが(笑)、葵さんはちょっと前に傾くくらいでガードが堅いです。というわけで2面くらいにダメージくらってひっくり返ったときに始めて見えたのですが……縞! これはご褒美感が高い(おい)
  • あと最終面くらいになってやっと気付いたのですが、葵さん、縞ブラ透けてますね。なんという狂気じみたこだわり。感動しました。
Pocket

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。